アサシン生活 2日目

HI-SCORE: 20120830

アサシン クリード

最初はバットマンとの操作性の違いに慣れずに、どうなることやと思いましたが
だんだん慣れてきて、戦闘でカウンターが使えるようになってくると
面白くはなってきましたね〜
ただ、アサシン=暗殺者として考えると
指示された人物を暗殺しようにも、結局護衛と戦うハメになったり
逃げる標的を追いかけて街中を走り回ったりと
自分が思う、暗殺というイメージとはちょっと違うかもしれませんね〜
バットマンのほうが背後からこっそりと近づいて行ったりする分
よっぽどアサシンぽい気が・・・・
もしかすると、自分が隠密行動が下手過ぎて、見つかってしまっているだけ
かもしれないが・・・w

(警備に道を塞がれているところを巡礼者に紛れて潜りこむ)
街の中で情報を集めるにしても、その方法が数パターンしかないのも寂しいかも
情報を得るための方法が6つある中で3つの情報を得られれば良いみたいな
感じになってるんだけど、6つあるなら、きっちり6つの情報を集めないと
暗殺しに行けないみたいなほうが良いような気も・・・
とにかく、突っ込みどころは多い感じなんですが
グラフィックがとにかく綺麗なので、街の中を歩きまわるだけでも楽しいかも!
ac_img3.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA