Bioshock2の後半はかなり引き込まれました!

HI-SCORE: 20120305

Bioshock

BioShock2をノーマルでクリアしました~!
いや~後半の展開にはびっくりしましたね~
ペルセポネに入ってからは途中で止められませんでした!
ネタバレになってしまうのですが、まあ発売から2年経ってるので良いですよねw
なんと!終盤にリトルシスターになって、隠れ穴に入って移動出来るんですね~

しかも、あの狂気で渦巻くラプチャーの世界が
リトルシスターの目にはこんな風に見えていただなんて!!

パート1の時にはリトルシスターが唄ったりはしゃいでたりしてるのを見て
こんな場所ではしゃいだり出来るなんてどういう神経してるんだろう・・・とか
思ってたけど、ADAMを採取する遺体がものすごい美女で床に天使の輪と羽が書かれていて
なるほど、これみて天使って騒いでたわけね!っていうのを知ることが出来たりと
やっぱこのゲーム作った人すごい!って、ちょっと感動しちゃいましたw

終盤の展開はハラハラどきどきな感じで、前回のようなラスボス?は存在せず
個人的には大満足なラストを迎えることが出来ましたね~
とにかく前作をプレイした人ならプレイすべし!という内容だと思いますね~
って、昨日まではあまり褒めてなかったように思うのだが・・・
とにかく終盤からがすごかったんですよ!w
で、残るトロフィーは(マルチを抜かして)
「リサーチマスター」(全ての研究対象を限界まで研究した)
これがBig daddyだけ取れなかったんですよね・・・
というのも、後半になるとBig daddyが登場しなくなるんですよ~
アルファタイプ?ばっかりになるので、リトルシスターが出現している間に
研究終了させないとならないみたいなんですが
リトルシスターを連れてるのだけでは、とてもじゃないけど無理っぽいですね・・・
後半にも出てくるかと思ってたので、進んでしまったせいで後戻り出来ずに
これだけは取りこぼしてしまいました・・・
今回音声日記は全て集める必要がないので
後半に入る頃には獲得出来てたんですけどね~
それと「9番ライアン」(ラプチャーの創始者に敬意を示した)ってのは
後半ぐらいにライアンの像が登場してそれに何かするのかと思ってましたが
序盤の遊園地?のあたりでライアンの人形にゴルフボールをぶつけるだけのようです・・
あとは「困難を乗り越えて」(最も難しい難易度でクリア)は
これは最難易度でプレイしてクリアするしかないのでね・・・
今回は音声日記を全て聞いているので、2周目はガンガン進んでいけそうなので
がんばってチャレンジしてみようかなと・・・
とりあえず評価はその後で!w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA