個人的にはDE Surgeriesは必須MODかな

HI-SCORE: 20181028

Rimworld

Fallout76はbethesda.netで予約を(グローバル版)入れて、昨夜からDLが可能となったので、すでにDL済み! ということであとはPC版のベータテストの開始を待つばかりなんですが、やはりアメリカでの時間帯となっているようで、朝8時から昼の12時までとか、夜中の3時から朝の8時までとか、こんな時間にゲームとかしてないだろう!って時間帯でのβテストとなってますね〜 まあ、とりあえず急ぎの仕事とか入らなければ出来るだけプレイ予定ですが!w

とりあえずXbox One版のベータテストの配信とか見てみた限りでは、Fallout4の操作画面とあまり変わりない感じだったので、すんなりとゲームプレイに入れそうですが、あとはどれだけ自分なりの楽しみ方を見つけられるか!?って感じでしたね〜
今回NPCはいないけど、一応ホロテープとかメモ?とかでクエストっぽいのはあるみたいなので一安心w ひたすらクエストを進めるか、クエスト無視して探索しまくるか、拠点のカスタマイズに励むかとか、MODも導入可能になれば遊び方も広がるだろうし、期待したいところですね〜

さてと、本日のRimworldなんですが、住民の数も増えたし、軍用ライフルなんかも製造出来るようになったので、研究開発の中盤くらいまでは進みましたね〜

現状は上の画像のような感じで、かなり外壁は広げて戦闘用のキルゾーンなんかも作ってみたんですが、蛮族でもドアをこじ開けて入ってこようとするので、キルゾーンとかあまり意味がなくなってるかも?w まあ動物の暴走とか、襲撃でもうまいこと誘いこめれば戦闘を有利に持っていけはしますけどね〜

あとは、とりあえず今回はMODなしで進めようかと思ったんですが、Fallout76始めちゃうとしばらくやらなくなりそうだし、やっぱMODないと物足りない気がするのでいくつか導入しちゃいましたね〜

まずは上の画像のように室温を色分けして表示してくれるHeat Mapで、欲求のところで「熱帯夜だった」とか「凍えながら眠った」とか出るんだけど、どの部屋が暑くて寒いのかが一目瞭然で、空調環境整えるのこのMOD入れると楽でいいんですよね〜

それと、公式で銃創傷跡とかひっかき傷とかの治療を出来るような仕様にはしなかったようなので、これらを治療可能にするDE Surgeriesを入れましたね〜
足とかに銃創傷跡とかあると運動能力が低下するし、指とか失ったりすると作業時に失敗しやすくなったりするので、それらを治療出来るこのMODがないとね!w いつまでも痛みを引きずってるのも可愛そうだし、痛みがストレスの原因にもなるので、ある程度の文明レベルまで達してればこれくらい出来ても問題ないっしょってことで、個人的には必須MODかな〜

他には選んだストーリーテラーのせいかもしれないけど、なんだか以前までより襲撃回数は減った気がしますね〜 ワールドマップのほうのイベントが増えたせいなのかな? R17の頃には次から次へと襲撃された気がするので、かなり大人しめになった印象ですねw

そうそう、いつの間にか仲間に加わったアライグマなんですが、これが次から次へと子を産んで増殖していくもんで、ペットフードもすぐになくなっちゃうし、住人の誰も愛着持っているわけではなさそうなので、可愛そうだけど処分しましたね・・・w

住民内の結婚イベントなんかもあるんだから、どうせならその後に子供が生まれるとかあっても良かったのにね〜
まあ幼少期とか、ただ拠点内をうろうろしてるだけだろうから意味がないんだろうけど、Falloutシェルターみたいに両親の能力反映させた子供が産まれるとかなら、能力値の高いもの同士をカップリングさせるために、寝室を近くしたりとか頻繁に顔合わせるように仕掛けたりする楽しみとかも出来そうなのにね〜 

そういえば、名品を持たせるとか何らかの能力に長けていて贔屓目にしている住民は未婚のままなんだけど、作業出来る項目が少なくて戦闘時に特攻させているような奴らほどカップリングしやすいのはなぜなんですかね?w 作業に専念させているせいで社交性が低いからなのかな?w

Rimworldが正式版となったので再開してみました

HI-SCORE: 20181020

Rimworld

R17の頃にプレイしていたので、その後どう変化したのかを確認する意味でも、最初はMODなしで開始してみたんですが、作業する人間の数が最初から多い方がいいかなと思って、原始時代?の5人でスタートのシナリオにしてみたんですが、ちょっと文化レベルが低すぎて研究開発も時間かかるし早まった感がありますね・・・

記事を読む