やっぱ初代ディスオナードが一番面白いと思う

HI-SCORE: 20170925

Dishonored

え〜と、本日はディスオナードの話題ですね〜
最新のデス・オブ・ザ・アウトサイダーではなく初代ディスオナードなんですが、やっぱ断然に初代が一番面白いですね〜w

まずもって、メインのストーリーが面白い!
のっけから女王が殺され、王女が誘拐され、そしてその罪を着せられて処刑されそうになるも、協力者の力を得て牢獄から脱出し、この一連の首謀者達を懲らしめていくという、まあ王道な話ではあるけれども、自分を貶めた奴らへの復讐ってことで最初から気持ちが入り込みやすいんですよね〜
しかも2で明らかになることなんですが、実はこの王女エミリーは主人公コルヴォの娘であって、ということは女王は!・・・ってことで目の前で愛しい人を殺害されたコルヴォの心境はいかに!って感じですよね〜

とまあ、ストーリーの面で感情移入しやすいってのもあるんですが、他にも今回プレイしてみて思ったことは、その後の作品と比べるときちんと世界観を感じられるって点の違いがある気がしましたね〜 街の住人を助けたりだとか、疫病が広がっているのでゾンビみたいな感染者がいたり、久しぶりにプレイしてみてびっくりしたのはネズミの存在だったんですが、ネズミの大群に襲われたりもするんですよね〜 自分が襲われないように疫病で死んだ人の死体を投げ込んで囮にしたりだとか、そういう独特な世界観みたいなものが2以降ではあまり感じられない気がするんですよね〜 ただ衛兵と追いかけっこしてるだけって印象しかないっていうかね・・・w

それと、今回はハイカオス目指して暗殺者プレイしてみているんですが、やっぱディスオナードはステルスゲームってよりは暗殺者ゲームなんじゃないかなって思いましたね〜 見つからないように行動するってよりも、能力使って見張りとか殺しまくって進んだほうが楽しいし簡単!w

気絶させようとすると絞め落とすのに時間がかかってしまって、その間に他の敵に見つかってしまったりするんだけど、ルーンで解放する能力で殺した敵を灰にしてしまう能力とかあるもんで、次々と殺していったほうが逆に見つかりにくかったりするんですよね〜 そして目的を達成した後で脱出するにも敵がいなくなっているので堂々と正門から出ていけたりするしね〜w
とにかく、ディスオナードは暗殺者プレイで進めることこそがこのゲームの醍醐味を味わえる気がしますすね〜

昨日、ディスオナードの動画をカッコよく仕上げたいな〜とか思って参考にするために見てたら、すごい動画を発見したので貼っておきますね〜
これ見たらディスオナードをプレイしたくなりたくなるんじゃないですかね〜w 実際プレイしてみないとこの凄さはわかりづらいかもしれませんが、相当やり込んでないとこんな芸当は出来ないと思いますw

こんな凄い動画見ちゃうと、もう自分の動画アップする気なんてなくなっちゃいますね・・・w
残りは最終章のみなんですが、録画してるから良いところ見せようとか気負わずに、のびのびとしたプレイが出来そうです!w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA