Dying LightのDLC「The Following」を開始!

HI-SCORE: 20161002

Dying Light

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータはとりあえず速攻で予約入れておいて良かったみたいですね〜 Amazonのテレビゲームの売れ筋ランキング1,2,3独占してましたからね〜
たぶん、スマホゲーマーとかライトゲーマーを取り込むには、ファミコンのゲーム並に手軽に遊べるってほうが良いんじゃないでしょうかね〜 あまりゲームしない人にFPSとかやらせても、まずもって視点移動しながらってのが無理みたいですからね〜 とりあえずミニファミコンの売上次第によっては、ミニファミコン2とかミニスーパーファミコンとか期待出来るかもしれませんね〜 そこのところかなり期待したいです!w

さてと、本日のゲームの話題なんですが、Dying LightのDLC「The Following」を開始してみましたね〜

このゲームも結構操作が複雑なので、感覚を取り戻すまで大変でしたけどね・・・w
Fallout4みたいに、本編にアクセスポイントが追加されてそちへ向かうってのではなくて、スタート時にThe Followingが別枠で用意されているので、そこから開始するパターンでしたね〜
んで、まあ本編なしでDLCのみでプレイ可能ってわけではないので、本編終了後だからそこそこ敵も強い状態からスタートとなるし、本編最初からやり直したほうが良いのかな〜とは思ったんですが、とりあえず11月はプレイ予定のゲームが多くなりそうだし、今のうちにサクッと終わらせておこうと思ってのプレイなので、いきなりDLCから再開してみたんですが操作方法忘れているのもあるけど、走って壁とか登ってくる敵が5,6匹とか群がってきたりするので、逃げ回るのが精一杯って感じでしたね・・・w

(夜は怖いので、朝まで寝たいのだけど、経験値を要求されるようになりましたね・・w)

んで、このDLCにはバギーカーが登場して、それに乗ってゾンビを蹴散らしながら移動するんですが、車に飛び乗ってくる奴とかもいるもんで車に乗っていれば安心!ってわけではないんですよね〜 それに車と同じ速度で走るゾンビもいて、そいつを倒して内蔵を取ってくるとかってミッションがあるんだけど、ちょこまかと逃げ回る上に、ゾンビの群れの方へと移動するもんで、そのうちまんまと逃げられてしまいましたね・・・w バギーのエンジンとか強化して速度上げるなりしないとデフォルトではちょっと厳しいのかな〜?

そうそう、バギーがタイヤとかパーツの強化もあるけど、燃料を消費するのでスタンドとかで燃料確保しないとならないし、走っているうちにエンジンとかサスペンションとかパーツが劣化していくので直さなければならなかったりと、ちょっと面倒くさいですね・・w
他の方のレビューとかもで書かれてましたが、本来このゲームって屋根の上とかを走り回るパルクールが売りだったので、車とか面倒だから俺は走るぜ!とも思ったりするんですが、本編と違って高い場所がないエリアも多いし、移動距離も長いのでどうしても車に頼らざるを得ない面も・・・w
まあでも、車に燃料補給とか修理中に背後からゾンビに襲われりしないか、びくびくしながら急いで終わらせたりとか、パーツが壊れそうなんだけど、こんな避難場所のない場所で動かなくならないでくれよ!とかビビリながら走るってところは、恐怖感を煽るこのゲームの良いところではあると思うんですけどね〜

とりあえず今回の目的としては、噛まれてもゾンビにならないとか、呪文?唱えているとゾンビが近寄ってこないとかって謎の集団を調査するみたいなんだけど、一体何故にこのようなことが出来るのか解明するのが楽しみですね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA