毎回異なった環境化であれこれ対策を練るのが楽しいゲーム

HI-SCORE: 20171220

Oxygen Not Included

アサクリ4が無料配信されていたのでプレイしてみたんですが、ちょっと合わなかったかな・・・w 全然暗殺者って感じじゃないし、序盤の追いかけっこでもう一歩で捕まえられそうなのにいつまでも捕まえられなくて、屋根から落ちて見失った時点でやめちゃいましたね・・・w
同じパルクールならDying Light、暗殺者プレイならディスオナードとかバットマンシリーズのほうが個人的には好みかなと・・・w
まあ、せっかくなので再度プレイするかもしれませんけどね〜

さてと、本日はOxygen Not Includedの話題なんですが
先日のアップデートでパイプの中を移動させることが出来るような設備が追加されましたね〜

とはいえ、素材がプラスチックを大量に必要とする上に、試しにちょと設置してみたんですが、思ったほど住人が利用してくれないというか・・・w 下りは前回のアップデートで追加されたファイアーボールで滑り降りるのが早いので、今回のパイプは上りでエスカレーター代わりに使えるかな?と思ったんですがね〜 移動速度はそれほど速くない感じなので、長距離輸送に使うのがメインですかね〜 いずれにせよ石油精製してプラスチックを大量生産出来るようになってからじゃないとね・・・w

そんでもって今回は、水蒸気の間欠泉が氷バイオームの近くにあったもんで、一度氷バイオーム内の貯水池に移動させて冷やしてから利用する形でなんとかなってますね〜 液体冷却器を使用する場合、電気も大量に食うし1台設置するだけでも大変なので、なるべく電気を使わずに済むように工夫する必要がありますね〜

あとは、断熱タイル使えば違うのかもしれませんが、発電機などの熱が壁とか関係なしに影響を与えるみたいなので、植物を育成している場所からは離して設置しないとダメみたいですね〜

んで、これは仕様なのかわからないんですが、氷バイオームにまわりの熱を吸収するとかって植物のウィーズウォートってがあって、観賞用に鉢植えにしたり出来るんですが、エアロックのドアで部屋を作ってウィーズウォート植えて冷やそうと思っても、全然冷えてくれないんですよね・・・w 以前の紹介記事なんかを見るとウィーズウォートで色々冷やせているっぽいんですが仕様変更になってしまったのかな〜

Exoスーツ(宇宙服みたいなの)を着てるから大丈夫だろうと思ってヘドロエリアを掘りまくったら腐肺病菌がExoスーツに付着するもんでスーツ脱衣時に感染してしまったりしますね・・・w この腐肺病菌含めて汚染酸素を養分とする生物がいて、空中生物ルアーなるものが導入されたので、これで捕獲してこの腐肺病菌の舞うエリアに放ちたかったんだけど、試しに設置してみたんですがなんか捕獲出来なかったんですよね・・・w ただ空中生物をおびき寄せて退治するってだけなんだろうか?w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA