ゲーム開始から序盤までのポイントまとめ その1

HI-SCORE: 20170606

Rimworld

え〜と、本日のRimworldは序盤のポイントをまとめてみようと思います!
とりあえず、自分なりに気づいた点なんかをいくつかご紹介しようと思うんですが、まずは開始時の人選からですね〜
これが非常に重要で、一人ずつランダムボタンで選べるようにはなっているので、ある程度好みの人選を出来るようになっているので、ここはじっくり選んだほうが良いかもですね〜

んで、重要なのは役割分担で、個人的に重要視した点は以下の5つ
・「研究」に専念させる人物
・「射撃」(狩り)に特化した人物
・「建築」に特化した人物
・「料理」(スキル6以上)
・「医療」に特化した人物
したがって、それぞれに特化した5人ということになりますね〜
3人でスタートする場合は、研究に専念させる人物を1人と、他の部分を持ち合わせた人物2人ってことになりますかね〜 とにかく研究は時間がかかるので、あれこれ他のことをさせているといつまで経っても研究が進まなくなるので専念させる必要があるのと、料理のスキルが低いと食中毒になりやすく他の作業効率も悪くなるのでこれも重要! 建築は例えばベッドとかを作らせる最に「壊れかけ」とか「低品質」なんてものしか出来ないと心情が悪くなりがちだし、建築に失敗して材料を無駄にしてしまったりするのでなるべくレベルの高い人物がいいですね〜

射撃に関しては狩りや敵の襲撃の最に役立ってくれるので、これもかなり重要ですね〜
難易度ノーマルの「荒涼とした大地」を選ぶと頻繁に襲撃されるので、早めに花崗岩(最も頑丈)で拠点を囲ったんですが、こっちはまだ弓とかで狩りをしている状態なのに、敵はマシンガンとかライフル装備して襲撃してくるんですよね・・・w  まだ敵の人数が少ないうちはどうにかなるんですが、4,5人以上とかで襲撃されるとこちらの人材が重症もしくは死亡なんてことも十分あるので、襲撃に関しての対処も最重要課題ですね〜

で、頑丈な扉を作っても結局襲撃の最に壊されてしまうし、入り口を開けておくとそこから侵入しようとする習性があるみたいなので、上の画像のように一箇所入り口を開けた場所を作って、土嚢と壁とを交互に並べた射撃ポイントを作って、敵が一人ずつ入ってくるところを蜂の巣にしてやる戦法をとってみましたね〜 今書きながら思ったんですが、もっと入り口を狭めてやれば更に効果的かも?w

そんでもって、倒した敵の死体なんですが、序盤から拠点から離れたマップの隅のほうに死体専用の廃棄エリアを作ってそこに置いておくしかないっぽいですね〜 目につくところに転がしておくと心情を悪くさせるので焼却場を作って火葬出来るようになるまではそうするしかないっぽいですね〜
それと、襲撃時に負傷した敵を捕獲して、なるべくなら仲間に加えたいところなんですが、囚人の項目にある勧誘の難易度が99%とか90%越えてるようだと勧誘しても無理らしく、なんとか団とか悪者集団の場合は捕虜にしても勧誘は無理っぽいですね〜 捕虜にしている間は食事やら薬品やらを必要とするので、仲間にならないようであれば助けないで放置してしまいたいところなんだけど、収監しないと勧誘の難易度が分からないのでね・・・w
勧誘が無理そうなら、そのまま治療せずに放置するか、回復後に釈放するしかないかもですね〜 処刑するとこれまた入植者の心情を悪化させるのでね・・・w

とにかく、敵の襲撃やら動物の狩る際に反撃を食らって怪我をするとかが多くて、そのすると作業効率が落ちてしまうし、命まで落とすとなると貴重な人材を失うことになるので、拠点の守りを固めるのは最重要課題っぽいですね〜 序盤は食料不足で飢餓に苦しんだりもするし、落雷で火災が発生したりと他にも過酷な環境下で生き残るのはほんと大変ですけどね〜w

そうそう、人選でもう一つ大切な点は、放火魔には要注意ですね・・・w
ストレスが溜まると、ただうろうろしたりやけ食いしたりするんだけど、放火魔だとあちこち火を点けまわるようになるので、最初に選ぶ際は注意したほうがいいですね〜 あとはアルコールとかドラッグ中毒も要注意なんですが、こちらはある程度日数が経てば中毒から抜けることが出来るみたいですけどね〜
最初の人選ではそれらの性質を持つ人物がいなくても、捕虜にして仲間にしたり、逃亡者を仲間にしたりした際に結構な確立で難ありの性質を持ってるんですよね・・・w 追われているところを助けたはいいけど、アル中で放火魔だった人物で、すぐにストレス溜まって放火しまくられて大変でしたからね・・・w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA