第二章では真っ先にThe Ratのクエストを!

HI-SCORE: 20151017

The Witcher

え〜と、本日のウィッチャーなんですが
なんとか第二章の終盤まで来た感じですかね〜
なんかバグ?なのか、The Ratってクエストに関連するコールマンって人物がどこにも見当たらなくなってしまって、このクエストが進行不可能になってしまったせいで、余計に手間がかかった気が・・・w
このThe Ratってクエストでヴィンセント・メイスの容疑を晴らすために必要なクエストで、このヴィンセント・メイスって人が衛兵の幹部なので早いとこ容疑を晴らしておけば、その後の調査が色々とスムーズに進められるので、バグで進行不可になったりしないように、第二章に入ったらとっととこのクエストを終了させてしまったほうが良さそうですね〜

(堤防からの風景)
で、第二章はサラマンドラと関わりを持つ人物を6人の容疑者の中から探し出す!というのがメインっぽいんですが、それぞれの人物に接触してはいちいち探偵に報告しにいかなければならなかったりと、ほんと面倒なお使いが多いですね〜
そんでもって、容疑を晴らさないと協力してもらえないというのに、上記のバグ?のせいか、そのほとんどの容疑を晴らせないままに進むのでかなり遠回りになるし、検死によって犯人を特定する場面で、攻略見ならがら進めているので犯人がわかっていながらも、3つの検死による推測の際の選択肢の選び方によっては、真犯人ではない人物を犯人と特定してしまったりと、仮に攻略見ないで進めていたならば、まったく別人を犯人扱いしてしまいそうですね・・・w
とりあえず、バグったりした時用に検死のところで真犯人を暴くための選択肢をメモっておきますね
1,スカベンジャーが・・・・
2,彼の首と筋肉と手のひらに緊張が見える・・・
3,これはあまりにも簡単・・・
と、これで真犯人を特定することが出来るはず?
間違って特定してしまって、圧力をかけに行くと、相手が怒って会話出来なくなったりするしね・・・w
とにかく、真犯人を特定することで、他の人物の容疑が晴れるので、そうなると協力的になってくれるので、スムーズにことが運ぶようになっていくんですが、それまでが結構面倒でしたね〜(バグがなければそうでもないかも?)
entry-1568.jpg
(それにしても、酷い歌だった・・・・w)
第二章では街中であまり戦うこともないんだけど、沼地へ行くと逆にモンスターばかりで逃げまくることになりますね〜
結構わらわらと敵が登場してくるので、グループ攻撃がかなり有効なんですが、結構強い敵も多いので、最初はやられまくりでしたね・・・w
そうそう、ほんと松明が使えないですね〜
戦闘時には真っ暗になるし、倒した敵からアイテム取ったりする度に真っ暗に・・・
暗い洞窟内で敵が出現しないわけないので、役に立つのは敵を全て倒し終えてからの帰り道ぐらいですね・・・w
せめて、左手に松明持って、右手の剣で戦えるようにはして欲しかったものだが・・・
witcher_img12.jpg
後は沼地にある塔へ入るための準備して終わる感じなので、なんとか3章へ入れそうですね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA