ウィッチャー1と2の戦闘場面の違いを動画にしてみました

HI-SCORE: 20151109

The Witcher

え〜と、昨日こたつを出しまして、早速ノートPCやらをセッティング! こたつゲーマーに変身!ってなわけでしてw とりあえずもう暫くはウィッチャーづくし!ということになりそうですね〜
Fallout4はSteamで予約したんですが、DL開始カウントダウンが12月の日本語版発売日へと変わってしまったので、どうやら明日からの英語版でのプレイ!ってのは無理っぽくなりましたね・・・w
日本語版発売まで待ちきれないぜ!!って英語版でもプレイしちゃおうかと悩んでいたんですが、それも出来そうにないので、ここは良い方に捉えて、それまでWitcher3をじっくりプレイ出来るじゃないか!と考えることにしましたね〜
とりあえず、ウィッチャー2の2章からの分岐シナリオをクリアしていないので、そっちを急いでクリアしてしまってから、ウィッチャー3へと思いまして、2周目を新規で始めて進めているんですが、難易度ダークモードで始めたもので、メインだけクリアして進んで終盤に経験値足りなくて詰むのも困るし、ダークモード専用のアイテムの設計図?だとかがかなり高価なのでサブクエスト含めた報酬とかないと厳しい?とか書いてあったので、出来るだけサブクエストもこなしている状態ですね〜 まあ、2は2で面白いのでついついサブクエストにまで手を出してしまうってのもあるんですけどね〜w
で、難易度「中」でも戦闘が結構難しかったので、「高」を飛ばして「ダークモード」で開始して大丈夫なんだろうか?って心配もあったんですが、難しいっちゃ難しいけど、初回よりは戦闘に慣れてきているので今のところなんとかなっている感じですね〜 まあレソ戦とか厳しいかもしれませんが、まあそこはアクションゲームだと思って頑張るしかないですね〜w 最高難易度(インセイン)でクリアすると解除出来る実績もあるみたいなんですが、3も控えていることだし、難易度高すぎて進めなくなっても困るので、とりあえず一つ下げたダークモードにしておきましたね・・・w
そうそう、ウィッチャーと2の戦闘がどれだけ違うかってのを簡単にまとめた動画を作ってみました!
1はマウス操作での戦闘を考慮したもので、カーソルの剣のマークが炎を纏った時にタイミング良くクリックすることでコンボを重ねていくスタイルで、パワータイプ・スピードタイプ・複数相手タイプと敵に合わせて切り替え戦うスタイルは割りと斬新で面白いんだけど、タイミングを見計らうためにどうしてもカーソルを凝視することになるので、周りの状況だとか、はたまたどんな相手と戦っているかとかじっくり見ている暇がないので、戦闘が単調になりがちですかね〜
2のほうは、回避が重要になってくるので、コントローラー操作に切り替えてしまいましたが、盾持ちなどにガードされると隙が出来るので、ヒット&アウェイ戦法が基本?で、相手の動きを見て強攻撃と通常攻撃を使い分けていったりと、かなりアクションゲーム寄りな戦闘になっていますね〜 まとまっている敵のところに突っ込んだりすると、ガードで弾かれたところに他の敵に切りつけられて死亡・・・なんてことが多々あるので、一人ずつ対処する必要があるし、かなり戦闘での駆け引きが重要になってますね〜 1対1であればガードしておいて、敵の攻撃を弾いたところへ斬りつける!ってのを繰り返していれば楽に倒せる場合もありますが、ダークモード以上だとガードしても体力減ったりだとか、後は1ではあまり使用頻度は少なかった印を活用することが重要になってますね〜


とにかく、シナリオが面白いのはどちらもなんですが、やはり戦闘場面も面白くなっている2はRPGとしての完成度も高いですね〜 後が詰まっているので急いでクリアしてしまいたいところなんですが、2章からの分岐ではサブクエストも別物になるようなので、急ぎつつもじっくり堪能したいところですね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA