たぶん、暑さのせいだと思う・・・

HI-SCORE: 20160525

The Witcher

う〜ん、昨夜はなんか寝付けなくて明るくなるまでウィッチャー3をプレイしちゃいましたね〜
連日30℃とかだったせいで体が暑さに身構えるんだけど、頭はまだ5月だぜ?って認識なので、どう対処して良いのか混乱したのと、あとなんか突然人生相談とかされてしまったもんで、それが気になって仕方がなかったというかね〜
思うに、悩むって生真面目な性格が災いしているんだと思うんですよね〜
どうしたら良いんだろう?って考えるから悩むわけで、まあいいか!と思えてしまえば悩まずに済むというかね
自分なんて余計なこと考えないようにゲームしてる面もたぶんあると思うんですよね〜
あとはブログで好きなこと書いたりってのもストレス解放に役立ってるとは思いますね〜
リアルで自分の周りにゲームする人って誰もいないんだけど、こんなゲームのブログを書いていることで、他のゲーマーさんとも知り合いになれて情報交換出来るし、ネットって共通の趣味を持つ人と知り合うには最適なツールだと思うんですよね〜 例えばマイナーなんだけど凄く好きなゲームがあって、そのゲームのことを書いたりしていると、他にもそのゲームが好きな人が情報を求めてブログを訪れてくれたりとかね、そうすると自ずと会話も弾むし、最初から共通点があるので仲良くなりやすいですよね〜
でもまあ問題点がないわけでもなくて、読解力のない人たちが文字中心に会話しているってのが相当危険な状態ではあると思うんですよね〜
例えば「馬鹿じゃないの!」って一言コメントを返された時に、会話の流れによって相手が恋人であれば!マークの後ろにハートマークが隠されていることを想像してにやけてみたりするけど、ストレートに捉えると相手から馬鹿にされていると思ってかっとなってしまいかねないですからね〜 所謂行間を読めるって人ばかりではないし、イライラしている時に返事を返したりすると、気をつけてるつもりでもイライラが文面に出てしまったりしますからね〜 面と向かってとか電話での会話であれば、相手の反応みて「あっ、ごめんちょっと嫌なことがあって」とか説明を加えることで誤解されずに済むかもしれないけど、文字での会話だと相手に誤解されていると気づいた頃にはとんでもない自体に・・・なんてこともありえますからね〜
それと、最近も事件起きてるけど、SNSで異性からコメントの返事が貰えたからといって、自分に好意を持っているとか思ってしまうのは危険過ぎますよね〜 あまり女性と面識ない人がこの勘違いに陥りやすいと思うんだけど、気をつかってくれて優しい子だな〜って思うぐらいに留めるべきですよね〜 もちろん玉砕覚悟でアタックしてみるのも良いとは思うんだけど、玉砕したなら二度と関わらないようにすべきですね〜 それが相手に対する礼儀ではないかなと・・・

さてと、ほんとはもっと色々書きたいこととかあるんだけど、これってゲームのブログなのでね・・・w
ゲームの話題に移ろうと思うんですが戦闘の難易度高くてかなり辛いんですよね〜w

序盤で手に入れられる強武器ってことでムーンブレイドを手にいれてみたんですが!
なんかダメージがいきなり+34とかになっているのに、全然戦闘が楽にならないんですけど・・・w

てか、こっちがレベル3の状態で、雑魚敵の脱走兵がレベル7、そのリーダーがレベル14でドクロマーク付いたりしていて、そのリーダーに矢で撃たれたら一撃で死亡しましたからね・・・
まあ、最高難易度でドクロマーク付いている奴に挑んでみるほうが間違っているとは思うんだけど、それにしても戦闘の難易度が高すぎるような・・・
レベルも上がって武器や防具が揃ったり、アビリティとか強化していけば少しは戦闘が楽になるのかな?・・・
このまま戦闘の度にリトライの連続で、もう無理!って投げ出してしまうのか、のちのち操作にも慣れて華麗な剣捌きを動画でご紹介出来るのか、その行方はいかに!w

とりあえずムーンブレイドがある場所をメモっておきますかね〜
場所は上の画像でヴェレンで最初に訪れる首吊りの木のすぐ南側のところで、川に潜ると鍵は舟のところにある死体から入手!(下の画像参照)

このブログの性質上?あまりシリアスな感じにしたくない面もあって、悩みなんて悩まなきゃいいだけだよ!みたいな適当なこと言ってるだけと思われるのもあれなので、最後にちょっとシリアスなことを書いてみますが、自分も20代半ばぐらいまでは相当思い悩んでいた時期があったんですよね〜 自分は何の為に生まれてきたんだろう?とかね・・・
で、その頃にサルトルの「実存は本質に先立つ」という思想に出会って、まあこれは自分なりに勝手に解釈している面もあるんですが、「何の為に生まれてきた」のではなく「生まれてきた、何のために?」という感じで、何のためってのは後付けのもので、どう生きるのかってのは結局自分次第なんだなって考えるようになってからは、自分ならどうすべきかってのを考えれば良いだけなので、あまり悩むことはなくなりましたね〜
とにかく待っていたところで何も変わらないので、変わりたいのであれば、あれこれと考えたりせずに一歩前へ出るだけで変われたりするもんだと思いますね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA