今年の初プレイはWolfenstein: The New Order

HI-SCORE: 20150102

Wolfenstein

明けましておめでとうございます!本年もよろしくお願い致します!
さてと、新年の挨拶を済ませたところで、早速ゲームの話題なんですが
今年最初のゲームはウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダーです!

Steamのセール中に購入したもんで、DLするのに丸一日費やしましてね・・w
ちょうど年が明けてからプレイ開始!となったわけなんですが
今年最初のゲームとしては「当たり!」なのではないかなと・・・w
最初の銃撃戦では、デカイ銃を扱う割には反動もないし、ちょっと物足りないかも?
と思ったりもしたのですが、進めていくうちに、このゲームって撃ち合いメインでなくて
シナリオやらゲーム性やらバランスが取れていて良ゲーなのでは?という考えに!
wolfen_img1.jpg
なんか、パッケージやら見てイメージ的に、血みどろな戦闘ものかと思いきや
最初の難易度選択画面やら、ゲーム終了する際に世界を守るか見捨てるかなどと表示され
止めるに止められないじゃないか・・・と思わせるなど、ユーモアが効いていて
思っていたよりも、カジュアルなゲームっぽい感じですね〜
そんでもって、サイレンサー付きのハンドガンで敵を10人倒す等の条件をクリアすると
PERKが解除していく仕様によって、ただ銃を撃ちまくって進んでいくような
単調なゲームにならないところも、よく考えて作られているのではないかなと!
wolfen_img2.jpg
ステルス面も、直前にプレイしていたMetroよりは敵のAIが賢いようですが
見つかってしまっても、銃撃してこないで無言で近づいてきたりするので
ある意味もの凄く恐いですね〜w
二丁拳銃というか、アサルトライフル両手に持って銃撃したり
巨大ロボットが登場したり、はたまた下の画像のようにワイヤー使って壁登っていったり
そこにストーリー性も加わって、今のところゲーム的にかなり楽しめていますね〜
今年は良い年になりそうだ!w
wolfen_img3.jpg

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA