百鬼対戦絵巻の高野山で足踏み状態!

HI-SCORE: 20130108

その他

NVIDIA、「Tegra 4」搭載、4K出力にも対応した次世代ポータブルゲーム機「project SHIELD」発表
この記事読んで、思わぬところからゲーム機出てきたぞ!って感じですね〜
PCのグラフィックボードとか作ってるメーカーだと思うんですけど
それだけにグラフィックに関しては期待大な感じだし
なんかXboxのコントローラーぽいところに5インチのモニター付いてるのも
結構斬新な形ではありますよね〜 操作がしやすそうだし
しかも!紹介画像見る限りではPC版?のボダラン2までプレイ可能みたいだし
PCゲームで遊べるのであれば、新型のXboxを越えて大本命になるかも・・・w
HDMIでモニターに出力出来るってのも良いですよね〜
さてと、ゲームのほうですが
相変わらず百鬼対戦絵巻をプレイ中なんですが、高野山がクリア出来ないっすね〜w
高野山は全エリアを制覇した後に出てくる場所なんですが、敵が強いのなんの・・・
手ぬるいでも、かなり苦戦をして突破するの無理かと思ってたんですが
安倍晴明頼みで、なんとか雑魚敵の進撃を抑えながら、奥義ゲージが溜まったら
すぐに赤鬼発動させて、なんとか雑魚を蹴散らし、ボス相手にもゲージが溜まったら
再度、赤鬼発動!って感じで、それでなんとかクリアしまたしね〜
もののけを召喚すると、生け贄として?味方の兵が消滅するので
出来るだけ少ない兵の数で、ゲージが溜まるまでなんとか持ちこたえるのがポイント
あとは赤鬼をサポートするような形で、弓兵で攻撃するなりしていけばクリア!

てな感じで、なんとか手ぬるいは突破出来たんですが、手ごわいがね・・・・
これまたボスが烏天狗?をわらわらと召喚させるので、生半可な兵力だと
すぐに終了・・・となるんですよね〜 まったくどうしたら良いものか・・・w
このゲームの面白さって、敵に対してどういうデッキを組んで対処するか
だと思うんですが、慣れてくると回復&昇段のために、同じカードのみで出陣とかね
そうなってくると、だんだんつまらなくなってくるかも・・・w
地獄編も開始してみたのだけれど、最後の頃に4段とか5段の敵が出てくる以外は
通常と変わらないし、デッキに組めるカードが制限されたりするので
どうしても「同じカード多数」で出陣しがちになるんですよね〜
そうなると、もう作業みたいな感じになってくるので
楽しめるのは通常編の後半ぐらいまでですかね〜
長く遊ぶには、通常編を終えたら地獄編へ!と考えないで
通常編で詰まったら、地獄編を進めるみたいな感じで行くほうが良いかも?
でもまあ、レアカード欲しさに、ついつい遊んでしまうんですけどね〜w
ほんとレアカードってのは危険な存在だということがつくづく思い知らされました!
とりあえず、まだ課金はしてないですけどね〜w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA